施術の流れ

 

  • ・カウンセリング

    方針イメージ現在の症状、お悩みなど、どんな些細なことでも構いませんのでお話ください。
  • ・検査

    方針イメージ骨格の歪み、筋肉の緊張、関節の動き、神経の動きなどあらゆる面から検査します。                  生活習慣や過去の怪我や病気の有無などを踏まえ症状の原因を探します。
  • ・施術1 筋肉の調整

    方針イメージ単なる表面的なマッサージだけでなく、疲労した筋肉の奥にある筋筋膜 トリガーポイント(痛みの引き金という意味)  疲労した筋肉の中に出来る事が多く、血液の循環を阻害します。                           放置しておくと他部位への関連痛が生じたり、背骨の歪みの原因となります。                     そのポイントを見つけ筋肉を緩和していきます。
  • ・施術2 関節の調整

    方針イメージ全身の筋肉が緩和された後に、動きが悪くなっている背骨の関節調整します。                     動きが悪い部分には大きな負担がかかります。                                   調整する事により身体が円滑に動き背骨にかかる負担が分散されます。
  • ・施術3 リラクゼーション

    方針イメージ全身を施術した後、全身をリラックスさせ気持ちよく仕上げます。                          筋肉を緩和し、背骨を整え神経の流れが良くなった直後ですので、全身のすみずみまでまで血行がよくなります。
  • ・アフターケア

    方針イメージ痛みを繰り返さないために日常生活の予防体操の指導、生活習慣の改善をアドバイスを行います。